失敗しない 保険見直し

低解約返戻金型の終身型生命保険は保険料が安い

終身型生命保険は一生涯保険が適用されるというメリットがあります。

 

契約をしている限りは保障が継続し、さらに、解約した場合でも解約返戻金を受け取ることができます。

 

また、払込満了時には年金という形に変更できるプランもあるため、貯蓄性の高い保険であると言えます。

 

しかし、終身型生命保険のデメリットは保険料が高額になりがちということです。
同じ保障額であれば、貯蓄性の無い掛け捨ての生命保険の方が保険料自体は安く抑えることができます。

 

そこで、終身型生命保険の貯蓄性を維持しながら保険料を抑える方法についてご紹介します。
生命保険に加入する際、中途解約することを前提としている人は少ないでしょう。

 

もちろん、止むを得ない事情で解約する可能性はありますが、この時、契約時に定めた解約返戻金が支払われることになります。

 

したがって、確実に払えるという見込みがある場合、解約返戻金は考慮する必要がないと言えるでしょう。

 

低解約返戻金型の終身型生命保険は、解約返戻金が少ない代わりに保険料も抑えられるプランです。

 

つまり、通常の終身型生命保険と比較するとコストを抑えながら終身保障を確保できることになります。

 

もちろん、生命保険に加入すること自体、「万が一」というリスクに備えるもの。

 

したがって、絶対に支払えるという約束はできないと思います。

 

ただし、生計を支える立場の方が亡くなってしまった場合、できるだけ多くの保障額を確保するためには検討すべき選択肢の一つと言えます。

暫定の保険見直しサイトランキング (実際に保険相談した結果です)

保険のビュッフェ   うれしい5000円商品券もらえる
保険相談 マネモ 対応が早い
保険マンモス(老舗です)
保険見直しランキング4位 ほけんの窓口(社長が騒がしてランクダウン) 保険見直しランキング5位 あなたのFP SBIリビング